婚前カウンセリング、結婚準備講座、各種ご相談は【日本婚前カウンセリング協会】

結婚準備:知って欲しい10のこと

結婚準備:形よりも心の準備
結婚後の幸せな生活は婚前準備にかかっています。
それは、結婚式場を決めることでもありません。
新婚旅行先を決めることでもありません。
ましてや、新居の家具を購入する婚前準備でもありません。
まず、考えて欲しいのはお二人の関係が幸せで長く続くことです。

 

結婚準備:「二人の絆の大切さ」を知って欲しい

婚前準備では、つい結婚式や旅行、新居などに気を取られてしまいますが、まずは「二人の関係をより深めること」を何よりも優先することが大切です。

結婚準備:「結婚生活のため知識、知恵、スキルを学ぶこと」を知って欲しい

異性との生活は難しいものです。結婚生活に必要な知識やスキルを学ぶことで、困難な問題も円満に解決して行けます。結婚準備まず「結婚・心の準備講座」の受講をご検討下さい。

結婚準備:「結婚生活にはお互いの共通認識と了解事項が必要」であることを知って欲しい

共通認識や了解事項を持たないままに結婚しようとしていませんか?小さなことでもきちんと話し合い、二人の間に共通認識や了解事項を持つことが、結婚生活では必要なことです。結婚準備はお二人が幸せになるための準備です。

結婚準備:「形より心の準備の大切さ」を知って欲しい

幸せな結婚生活は二人の努力がないと手に入りません。結婚前にお互いに関係を深め、結婚に対する心の準備をましょう。

結婚準備:「男と女の違い」を知って欲しい

離婚経験者の多くに共通して、男女の考え方の違いやお互いに求めているももの違いが理解されていないという問題があります。結婚前教育で「男と女の違い」をきちんと理解することが大切です。

結婚準備:「お互いの結婚への期待が大きすぎること」を知って欲しい

結婚とは、人生最大のイベントであり、新婚生活は夢と希望がぎっしりと詰まっています。それゆえに、お互いがお互いに大きな期待を求め合い、バランスが取れなくなってしまうことも。
期待し過ぎにならないよう、お互いの理解を深めましょう。

結婚準備:おめでた婚は「喜び」と同じくらいの「リスク」をはらんでいるます。を知っていますか。

おめでた婚は、お互いの人間関係や将来の生活設計を話し合う時間があまり取れずに結婚まで進んでしまうことが多いためか、結婚早期離婚のリスクが高いことをご存知ですか?そうならないためにも、結婚前に少しでもお互いの関係を深める話し合いの機会を作ることが重要です。

結婚準備:「自分たちだけは大丈夫と決め付けないほうがいい」と知って欲しい

大まかにいって結婚される3組に1組は離婚しています。この現状から「離婚」は、結婚をする人たちにとって、誰が遭遇してもおかしくない問題です。「私たちは大丈夫」と決め付けず、二人でより強い絆作りの努力が必要です。

結婚準備:「結婚前の心配事は後からじわじわ来る」ことを知って欲しい

 

結婚前にマリッジブルーや小さな心配ごとをないがしろにしてしまうと、結婚後に小さな心配事が大きな問題に発展することがあります。小さなことでも話し合いや相談で、不安を解消しておきましょう。

結婚準備:「いつでも相談できる相手がいる」ことを知って欲しい

最近では、結婚に仲人を付けることも少なく、ご家族以外で結婚に対してお二人をサポートする方がいない環境であることが多いようです。ですが、小さな不安だけでも、話を聞くだけでも、身内にはしづらい話でも、私たちが伺います。いつでも相談できる相手がいることを知ってください。

婚前準備として「心の準備」をすることが最も大切です

マザーテレサは「愛は家庭から始まる」と言っています。家庭の大切さは万人が理解しています。結婚後の幸せな生活のために婚前準備として、結婚生活への知識や知恵・スキルを身につけ、結婚へ向けて心の準備をすることが大切です。

結婚・心の準備として

  • お互いの性格や価値観をきちんと理解する。
  • 男女の違いを理解し、誤解された人間関係を構築しないことを学ぶ。
  • 結婚後予想される問題の把握とその解決方法を知る。
  • コミュニケーション・・・・・・・・等

婚前準備として結婚前に確認しておくこと

婚前準備の一つとして、パートナーに対して確認したいことがあって遠慮してできないことがあります。
また、何か不安だがどのようなことを確認しておけば良いのか分からないという人もいます。
そこで、ますは結婚する場合の確認事項として、例えば

  • どのような家庭を作っていきたいか 

  • 共働きをするのか
  • 家事育児の分担はどうするか
  • 家計は誰がどのように管理するのか
  • 両親の介護の問題等々

等を決めておくと結婚後にギクシャクすることは少なくなります。しかし、基本はお二人の気持を尊重することですので上記は参考にすぎません。

結婚準備:離婚しないための結婚準備を

現在の日本の結婚早期(5年以内)離婚者数は年間の離婚者の全体の約3分の1を占めております。
このような悲惨な結婚早期離婚を防止のためには、このような結婚前教育や婚前カウンセリングが有効であることが統計上分かっています。
当協会では、婚前準備結婚前教育として「婚前準備講座」「婚前カウンセリング」などを行っています。
これらのカウンセリングや講座では、お二人の希望に添った結婚生活をカウンセラーとともに具体的にしていきます。「後で悩むより、先に学んでおく」ことで、幸せな結婚生活をスタートさせましょう。

結婚準備:初婚の時に受けておけばよかった・・・・

婚前カウンセリングを受けていただいた医師の方の感想でした。このカウンセリングで、「お互いを理解する方法が分かった、また、何か問題が発生した時どう対処すればいいのかなど、結婚生活をする上で必要なことが理解できた。
また、エゴグラムを受けて、これから自分が習慣化して行かなければならないことがあり、実行して行きたい。」大変前向きな感想をいただきました。良い結婚準備をされたと思います。

結婚準備:婚前カウンセリングはより、前向きに生活する・・・・・

「婚前カウンセリングは、始めは心がマイナス状態の時に受けるものかと思っていましたが、より前向きに生活していくためのカウンセリングであり、悩みのアドバイスなども
きちんと受けられて良かった。
また、自分たちの考え方を変えることでこれからの生活がいかようにも変わることが良く分かりました。」このような感想をいただきました。結婚生活はい互いに変わることで成長できます。自分を成長させることに迷いは禁物です。このような心の結婚準備も大切です。

お気軽にお問い合わせください TEL 070-2800-3355

PAGETOP
Copyright © 日本婚前カウンセリング協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.